不妊治療助成金 自治体リンクリスト(東京都・神奈川県)

国の不妊治療の助成金に関する情報は厚生労働省のホームページでご確認いただくことができますが、自治体独自のルールで助成金額を上乗せしたり、条件を緩和している場合もあります。

助成金に関しては、こちらの記事↓をまずご確認ください。

不妊治療の助成金最新情報!(いちばんまとまっていて分かりやすい♪)

   

また、手続きをするのはお住まいの自治体の窓口です。

ご参考までに、各自治体の情報へのリンク先をまとめてみました。

市区町村単位でリンクを貼っているものは、市区町村レベルで独自の助成を行っているところです。申請は都道府県とは別に行うことになりますので注意してください。

詳しくは、まず「市区町村」レベルでホームページをご確認いただき、申請を
-都道府県にするのか、
-市区町村にするのか、
-または両方にするべきなのか
を確認してください。(ややこしいですね…。)

こどもの医療費についても住んでいる市区町村によって自己負担の金額に違いがありますが、不妊治療の助成金についても同じことが言えるんですね…。

    

※2020年2月現在の情報で作成しています。また、できるだけ正確かつ網羅的な情報を集めるよう努力していますが、すべての情報を網羅できていない可能性があります。ご了承ください。

    

    

関東

東京都

東京都(特定不妊) 東京都(不妊検査等) 東京都八王子市

東京都の助成事業とは別に、区市町村単位で助成事業を実施している自治体はこちら↓↓

千代田区 中央区  港区 文京区 台東区 品川区 世田谷区 杉並区 練馬区 葛飾区 江東区  板橋区  豊島区 中野区 

八王子市 調布市 昭島市 国立市 東大和市 国分寺市 福生市 清瀬市 武蔵村山市 稲城市 羽村市 あきるの市 奥多摩町

 

神奈川県  

神奈川県 
神奈川県横浜市 神奈川県川崎市 神奈川県相模原市 
神奈川県横須賀市

神奈川県の助成事業とは別に、区市町村単位で助成事業を実施している自治体はこちら↓↓

上乗せされる内容も、10万円・20万円などの金額で決まっていたり、「半額」などと割合であったりと様々です。

平塚市  鎌倉市  藤沢市  小田原市  茅ヶ崎市  逗子市  秦野市
厚木市  大和市  海老名市  南足柄市 寒川町  大磯町  中井町
大井町 松田町  開成町  湯河原町  愛川町  清川村

   

   

まずは東京都・神奈川県についてまとめてみました。ほかの都道府県につきましても随時更新していく予定です。

   

助成金をもらうことも大切だけど…もっと重要なこと

助成金、とっても助かりますよね。

でも、家計への効果があるのはそのときだけなんです。根本的な解決にはありません。

家計の管理を(らくーに)仕組み化したり、ライフプランを作ってみて長期的に分析してみたりと、まずは自分の気持ちや問題点に『向き合う姿勢』がとっても大切。

積極的に、真剣に、(でも楽しく!、)お金に向き合っていきたいですね。

   

お金のお話会を企画・開催しています→Happy Leaf

  

個人相談・カウンセリングにお申込みいただいた方で、助成金のことも含めてアドバイスをご希望の方は、お申込み・お問い合わせの際その旨をお知らせください!一緒にお悩みを解決しましょう!遠方の方や、外出が難しい方でもオンラインでご相談をお受けしています。

 

 

アラフォー妊活女性のお金の悩みを解決☆

ヒントはこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガで一緒に楽しく学びましょう

あなたのファイナンシャル・リテラシー(お金の知識)が知らないうちにアップ!
オトクな情報がたくさん!


夢を叶えるお金の話、不定期に配信しています

ぜひご登録ください♡

不妊治療助成金 自治体リンクリスト(東京都・神奈川県)” に対して2件のコメントがあります。

  1. ひらぎ より:

    助成金ってやはり助かります^^自治体によってまちまちですね^^

    1. 岡田のりか より:

      ひらぎ様
      こんにちは。助成金、上手に活用してくださいね!コメントありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です