妊活サプリのコストパフォーマンス

サプリメントや健康食品にお金を使っていますか?

何を基準にして選んでいますか?

それ、もしかしたらムダづかい??…

・・かもしれません。

なぜサプリメントを買ってしまうの?

サプリメントにお金をかけたくなる気持ち、

よーーーーくわかります。

テレビ通販やコマーシャルなどでもよくみかけますし、

ネットでも「これいいよ!!」という広告や口コミが

たくさんあります。

ましてや、妊活中となると、

「とりあえず効果がありそうなもの」を

飲んでみたくなりますよね。

葉酸サプリとか…。

(私も実は飲んだことあります。

ドラッグストアで買ったやつ…。)

でも、効果あったか? ‥と考えると、

正直言って、よく分からないです…。

健康に気を使うまじめな人ほど、

あれもこれも…と、

たくさん買ってしまうのかもしれません。

サプリメントの正体

私もだいぶ後になって色々勉強して

知ったことがたくさんありますが

そのうち、出会った一冊の本がこれです。

サプリメントの正体』。

まんまのタイトルですね。

この本、自称?健康オタクの私にとっては

かなりの衝撃の内容でした。

サプリメントを作って売っている会社の

社長さんが書かれた本なんですが、

例えば

・栄養素は1%未満、残り99%は添加物

・飲み続けるとアレルギーを発症する可能性がある

・価格に見合った効果は得られない

といったことが、

具体的な事例と合わせて、

とても分かりやすく説明されています。

(全部この本の情報を信じるというよりは、

自分が選ぶものの基準を自分で考えることができるようになりたいです。)

続編?で、こんな本もあります。

「これ」を食べればサプリはいらない

これを読んで私が行きついた結論は

家でシンプルに美味しいごはん作ろう

でした。(笑)

私自身、

病気の治療の一環として

処方してもらったサプリメントを

飲んだことがありますし、

日焼けしたときや疲れたときに

(信頼できるクオリティの)ビタミンCを

飲んだりすることはあります。

ですので、絶対ダメ!!‥という意見は持っていません。

でも、

何も考えずに

「人がいいといったから」

「コマーシャルに惹かれたから」

という理由で飲み続けてしまうと

お金のムダづかいどころか、

かえって健康を損ねる可能性もあるとしたら

ちょっと考えてみるべきと思いませんか?

手段と目的をはっきりすることが大切

一番大切な、

生活の基本に目をつむってしまって

サプリメントで解決しようとしているうちに

サプリメントを選ぶこと自体が

目的にすり替わってしまうことがあります。

手段が目的にすり替わってしまっている状態です。

お金も同じですね。

ツール(手段)なので、

「貯金すること」が目的になってしまうと

なんだかおかしな感じになってしまいます。

サプリメントや健康食品を買うときは

・なぜ買うのか

・なぜその商品を選ぶのか

・そもそも必要なのか

・飲む前にすることがないか

冷静に考えて、効果的に使うようにしましょうね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

妊活サプリのコストパフォーマンス

お役立ち記事・セミナーやイベントのお知らせ・お得なキャンペーンのご案内などを配信しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です