夫に協力してもらうためのライフプランの使いかた―「ポジティブ妊活7つのルール」から

 

 

こんにちは。岡田のりかです。

 

 

 

 

 

先日読んだ本で、

 

「ポジティブ妊活7つのルール」

 

という本があります。

 

 

 

 

 

とてもおススメなので、今日はご紹介したいと思います。

 

 

 

 

こちらです。

↓↓↓

 

ポジティブ妊活7つのルール 

 

 

 

 

 

著者の田口さんという方は、

不妊治療の専門医でありながら、

ご自身も不妊治療を経験されている方。

 

(お写真も素敵です)

 

 

 

 

 

不妊治療を「する側」と「される側」の立場から

バッサバッサと、とてもポジティブに、

妊活をうまーく進めるための

コツをまとめてくださっています。

 

 

 

 

今、私が不妊治療をする立場だったら

一番出会いたいタイプの本だと思います。

 

 

 

 

なんていうか、

あくまで目線は女性なんですが、

考え方が男性的というか。

 

 

 

 

こんな友人がいたら心強いだろうなー

という感じです。

 

 

 

 

おすすめなので、興味のある方は

ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

ルールのひとつ。「夫をうまくコントロールすること」

 

 

 

 

著者が挙げている7つのルールのひとつに

 

「夫をうまくコントロールする」

 

というのがあります。

 

 

 

 

一番協力してほしいパートナーが

妨げとなってしまったら大変ですからね。

 

 

 

 

「不妊治療の妨げとなる夫の扱い方」が

夫のタイプ別に分かれて解説されていて、

これがまた笑ってしまう(失礼!)のです。

 

 

 

 

分類を表にまとめてみましたので

あなたの夫がどのタイプなのか、

ぜひ考えてみてください。

 

 

タイプ
治療を拒否する ケチタイプ 不妊治療にお金を使いたくない とにかくお金を使うのを嫌がる
車や旅行などの自分の遊興費を削りたくない
俺様タイプ 自分の沽券を大事にするあまりに治療を拒否する
コミットしながらじゃまをする 治療に協力はするが、難癖をつけて結果的に治療の足を引っ張る。理屈っぽい。データを分析したがる。
自分の治療にばかり集中してしまう。妻の思いはそっちのけ。
優柔不断な態度をとり続ける とにかく「決断する」ことを避ける。周囲からの影響を最も受けやすい。

 

 

これを眺めていると、

 

 

あるタイプに

とても具体的な顔が浮かんでくるのは

私だけではないと思います。笑

 

 

 

 

タイプ別の、

夫をうまくコントロールするコツが気になる方は

ぜひ本を読んでくださいね。

 

 

 

 

 

これをみて私があらためて思ったのは、

 

 

夫がどのタイプであったとしても、

お互いの認識を共有するために

「ライフプラン」

がとっても良いツールだということです。

 

 

 

特に、お金が一番の問題となっている

「ケチタイプ」には

一番効果的でしょう。

 

 

 

 

 

 

妊活の際のライフプラン活用方法

 

 

まずは大前提として…。

 

 

 

いくら夫婦とはいえ、

育ってきた環境は違いますし

望んでいるものもまったく同じということはまずありえません。

 

 

 

夫は(元)他人です。 (笑)

 

 

 

ですから、

 

 

「元他人」と共に

『子どもを持つ』という大きな目標を達成するには

共通の認識をもつためのツールが必要です。

 

 

 

 

不妊治療の問題も、

お金の問題も、

 

 

 

こちら女性側の希望や気持ちを

ストレートに感情的に

ぶつけているだけではダメです。

 

 

 

もちろん正直に話すことも大切ですが、

そこは30代・40代の大人の女性ですから、

スマートな方法でいきましょう。

 

 

 

イライラしたり、嫌な思いをしたり、

失敗してもうやめてしまおうなんてことは

できるだけ避けるための作戦が必要です。

 

 

 

 

 

予算を決める。

 

 

 

必要な予算を決めるのはとても効果的です。

 

 

できれば、内訳とともに提示します。

プロセス(ステップ)ごとに

細かく計算してみましょう。

 

 

細かく分けるのが無理なら、

「全部でいくら」と決めてしまいましょう。

実際に使うお金をその中でやりくりする、

と決めるのです。

 

 

 

 

そして、見せるときに、

 

ダラダラと続けるよりも

ゴールに向かって最短距離のほうが

お金も、時間も結果的にお得になるし、

うまくいく可能性も高くなる

 

ことを説明します。

 

 

 

予算を何パターンか作って

見せるのもひとつの方法ですね。

 

 

 

 

ライフプランを作る。

 

 

 

予算を組んだら、ライフプランを作ってみましょう。

 

 

 

ライフプランを作る場合は

 

早く結果を出した方が

生涯にかかるお金も得をするし、

時間に余裕が出れば

結果として老後のお金もラクだよっ♪

 

…というのを説明できるようにします。

 

 

 

 

感情で話すよりも

理論的に、数字やデータをみせて説明されたほうが

男性は納得しやすいんですね。

 

 

だから、こちらも理性的に攻める。

 

 

 

 

 

ライフプランを作ってみること。

 

 

 

もし、夫の協力体制で悩んでいたら

ぜひ検討してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレゼント付♪無料メルマガ 明るい!妊活マネーレッスン

ご登録はこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

記事を気に入っていただけましたら、
↓クリックをお願いいたします♪ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガで一緒に楽しく学んでみませんか?

オトクな情報がたくさん!
プレゼント付き!

アラフォー妊活・出産の女性を
元気にする無料メールマガジンです

ぜひご登録ください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です